ANAとJALマイルを簡単に貯める方法を伝授!

マイルを貯める方法




JAL

【JAL・エコノミークラス】成田(東京)からマレーシア(クアラルンプール線)搭乗レビュー!

2019年5月7日

今日は、当ブログと強力なタッグを組まさせて頂いている@naoyanstarさんの提供による成田(東京)からマレーシア・クアラルンプールの搭乗レビューを書いていきたいと思います。

旅行中はTwitterにて当ブログでは紹介しない写真や動画が定期的に更新されています。まだ、フォローしていない人はこの機会に是非にフォローして頂けたら嬉しいです。よろしくお願いいたしますm(__)m

また、@naoyanstarさんは、マリオット(MARRIOTT BONVOY(マリオットボンヴォイ))のプラチナエリートを維持する為にマリオットホテルに50泊宿泊以上の宿泊を目指して日本や海外のマリオットホテルに宿泊を行っています。

宿泊ホテルについては以下のリンクをご覧ください。

話を戻しまして、搭乗レビューを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

GW10連休なのに格安航空券をゲット!

今回の旅行は、2019年のGWが10連休になると確定する前に、もし10連休になるなら何処か行きたいなと思ってました。

ただ、10連休が確定してしまうと航空券が高騰すると考えていたので様子を伺っていました。

ところが11月初旬に検索していたら既に高騰し始めていて、その中でも「比較的リーズナブルなクアラルンプール」にしたという訳です。

Google Flightで検索したところ、往路がJAL、復路がマレーシア航空の往復チケットがレガシーキャリアでは最も安く、二人で147,800円でした。

勿論、普段はもっと安く行けるのは分かっていましたが、繁忙期の、しかもGWという事を考えるとかなり格安です。

naoyanstar
旅程は4月26日(金)から5月3日(金)の6泊8日。11月初旬に、既に4月26日はお休みを頂く事を勝手に決めてしまいました(^^)

expediaでは、決済をすると翌日には予約が確定し発券されますが、そこで初めて知ったのは、JAL便を購入したにも関わらず、JALの公式サイトには全く反映されず、マレーシア航空の公式サイトから予約確認や座席指定をする事になります。

naoyanstar
往路はコードシェア便だったからでしょうか?
スポンサーリンク

マレーシア航空はエコノミークラスでも座席料金がかかる

マレーシア航空で予約確認をし、早速座席指定。これが厄介でした。往路は特に問題なく座席指定が出来たのですが、復路は座席により指定料金がかかります。

マレーシア航空は、エコノミーでも座席により追加料金が異なります。

もっと詳しく

ワンワールドの上級会員でも料金がかかります。

今回、利用した機材は「A350-900・座席は3-3-3」です。

座席の指定料金についてはマレーシア航空のマイレージクラブの会員になっていれば確認する事が出来ます。

座席指定料金について

座席指定料金は、路線によって異なります。Malaysia航空は、事前予告なく利用規約を変更・削除・追加されます。

最後尾に近い後ろの方は無料。それより前ですがやはり後方の席が900円くらい。
更にその前は2600円くらい。かかります。(ネットで調べるとA380の二階建てに乗った方も同じような金額でした)

naoyanstar
ただ、うちが確保したのはエコノミーでも前3列のみに設定されている足元が広いエクストラレッグルームシートを予約しました。価格は1人6,010円の追加料金がかかりました。

ポイント

ビジネスクラスを予約する場合は、事前の座席指定は無料で行う事が出来ます。

公式ページから座席の変更が出来ない!

公式ページから左側の最前列2席を座席指定をした後、最前列はモニターが無い事に気付き、変更しようとしたところ、公式ページからはどうやっても変更が出来ない事が判明。これはかなり厄介。

あれこれ調べたりQ&Aを見ても良くわからず、結局カスタマーサポートセンターに連絡。日本語が堪能な方が対応してくれ、問題なく変更できましたが、電話するって面倒ですよね。やはり海外の航空会社は面倒くさいなぁと思ってしまいました。

2019年4月か受託手荷物のルール変更があった

とは言っても、マレーシア航空はエコノミーでも一人あたり30kg迄の受託手荷物が許容されており、我が家のようなゴルフがメインで荷物の多い旅行者には有り難い航空会社となります。

naoyanstar
と思っていたら、2019年4月にルール変更があり、受託手荷物なし、20kg迄、25kg迄で料金が変わる改悪がありました^_^;)
スポンサーリンク

「入札でビジネスクラスにアップグレード!」のメールが・・・

さて、発券が完了して一安心と思っていたら、マレーシア航空からアップグレードしませんか?というメールが。

マレーシア航空では入札方式で落札すればビジネスクラスに乗れるサービスがあります。

今はANAやハワイアン航空でもあったような気がしますが、我が家はこれに大興奮。既にビジネスクラスでの往復料金が二人で55万円近くに達していたので、落札出来たらいいな〜と有無を言わさず入札。

入札金額には下限と上限が設定されています。

勿論、出発48時間前に空席がある事が条件ですが、今回我が家はブログのネタ(ありがとうございます←マコツの心の声)にもなるし、そもそも復路がエコノミークラスというのは何かと不安でしたので、極めて上限に近い48,800円で入札しました。二人で97,600円。決して安くはありませんがGWという時期を考えたら、落札出来たらラッキーという事で。

マコツ
アップグレードされたか、どうかは後で分かります・・・(Twitter見てくれている人は分かっているかもしれませんが・・・)
スポンサーリンク

JAL・ボーイング787-9について

という事で、少し長くなりましたが、ここからがJAL搭乗レビューです。

JALのボーイング787-9の新間隔エコノミーは2-4-2の配置で、我が家は左側2席。やはり隣に他の方が居ないというのは気を遣わず楽ですね。

シートピッチも広かったです。身長178cmでよく足が長いと言われる(自慢)僕でも全く狭いとは思いませんでした。

これならどこに行くにもエコノミーで問題ないなぁ、と感じました。

機内食について

機内食は、牛肉の赤ワイン煮込みペンネ添えを選択しましたが、これが激ウマでした。

あっという間にクアラルンプールに付いてしまいました(^^)

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

JAL・エコノミークラス・成田(東京)からマレーシア(クアラルンプール線)搭乗レビューでした。

次回からは皆さんお待ちかね(?)のマリオット系列のホテルレビューとなります。今回、@naoyanstarさんは以下のマリオット系列のホテルに宿泊しています。

当ブログでは、初の海外のマリオットホテルのレビューとなります。私もめちゃくちゃ楽しみにしています!

次回、更新予定となっている「ル・メリディアンクアラルンプール」のホテル写真をチラリと見せて終わりたいと思います。

なんじゃこりゃ?ホテル?と思った人!!是非、次回のホテル宿泊レビューを期待しててください!!

待てない人はnaoyanstarのTwitterのつぶやきをどうぞ!そして、フォローよろしくお願いします。(私のTwitter(@money30flie)もフォローしてくれたら嬉しいぞよ!)

>>>ルメリディアン・クアラルンプールーマリオットー宿泊レビュー(お部屋紹介編)

0円旅行を楽しむ方法!

1

今日はこの記事を見て皆さんにもANAマイルを貯める喜び、使う喜びを味わってもらいたく記事を書いていきたいと思います。 私は2016年にANAマイルを貯める裏技を知り、今までに色々な場所に家族で旅行に行 ...

2

最近、クレジットカードのブログや雑誌などでおすすめされている「SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード)」をよく見ませんか? もちろん私も持っています ...



-JAL
-,

Copyright© マイルを貯める方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.