SPG/マリオット マリオットレビュー

【SPG・マリオット】ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町宿泊レビュー!

2019年1月6日

今日は、当ブログと協力タッグを組んで頂いている【@naoyanstar】さんの提供による宿泊レビューを行いたいと思います。

@naoyanstar】のTwitter(ツイッター)ではリアルタイムの旅行情報を知ることが出来ます。当ブログでは紹介できない貴重な情報が発信されています。是非、フォローよろしくお願いいたします。

@naoyanstarさんの宿泊情報については以下の記事で全て見る事が出来ます。過去の宿泊情報から今後の宿泊情報も載せているので気になる人は要チェックです!

naoyanstarさんの過去の旅行と今後の旅行日程が凄すぎる!naoyanstarってどんな人!?

今回は、2回目の情報提供となります。今回の記事は2018年10月7日に宿泊した「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」のレビューとなります。

「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」について

ホテルは、バブル全盛期に隆盛を極めた赤坂プリンスホテルの跡地に建つ紀尾井町ガーデンテラスの中にある紀尾井タワーの30-36階部分にあります。プリンスホテルの最高峰の位置付けされたカテゴリー8の高級ホテルです。

都会人ではないため、東京の事は知識がない私です。Wikipediaでお力を頂きました。以下は「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」について以下の通り書かれています。

従来のプリンスホテルで最も上級ブランドであった「ザ・プリンス」を上回る最高級ブランドとして運営され、スターウッド・ホテル&リゾートの高級ブランド「ラグジュアリーコレクション」にも加盟。ホテル名称は2015年(平成27年)1月13日に決定されたらしいです。

上記の通り、SPG、プリンスホテルのどちらからでも予約を行う事が可能です。

気になる場所ですが、飛行機を利用した場合、羽田空港から少し離れています。

車で約23分で到着することが出来るのですが、羽田空港からはリムジンバスを利用すれば大人1,130円。小人570円で乗り換えせず1時間程度で行く事が出来ます。

リムジンバスについての詳細は東京空港交通株式会社の公式サイトなどをご覧ください。

スポンサーリンク

気になるお部屋のアップグレードは?

私の調査情報だと「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」はSPGの上級会員(ゴールド以上)であってもお部屋のアップグレードはない人が多いようです。

今回、SPGのプラチナエリート会員として「クラブデラックスキングルーム」を予約しました。「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」のお部屋は以下の通りとなっています。

お部屋タイプ一覧

  • スーペリア キング (36m2
  • デラックス ツイン (42m2
  • デラックス ツイン ユニバーサル(42m2
  • デラックス キング(42m2
  • デラックス プレミア ツイン(46m2
  • クラブ スーペリア キング (36m2
  • クラブ デラックス ツイン(42m2
  • クラブ デラックス ツイン ユニバーサル(42m2
  • クラブ デラックス キング(42m2)←予約
  • クラブ デラックス プレミア ツイン(46m2
  • グランド デラックス コーナー キング(58m2
  • グランド デラックス プレミア ツイン(62m2
  • 紀尾井スイート(95m2
  • デザイナーズ スイート(100m2
  • ザ・プリンスギャラリー スイート(148m2

結果、アップグレードなしだったそうです。

naoyanstar
予約当時プラチナ会員としてのアップグレードについて理解していなかったので、クラブデラックスを予約すれば、クラブデラックスプレミアか、スイートにアップグレードされるかもと期待していた為、あえて最安値の部屋では予約しませんでした。

しかし結果はアップグレードなし、でした。そもそもプラチナ会員でクラブラウンジは使用可能なので、クラブフロアの部屋をわざわざ高い部屋で予約したのは大失敗でした。
やはりSPGのプラチナエリート会員でもアップグレードは難しいようですね。
マコツ

大人2名で74,661円だったそうです。

スポンサーリンク

クラブ デラックス キング(42m2)について

ここからは@naoyanstarさんのレポートも含め書いていきたいと思います。

部屋は42平米と充分な広さで、センスの良いとても綺麗な部屋でした。

こちらの部屋の特徴はとにかく窓が大きく、私が泊まった部屋からは赤坂越しに東京タワーが見える部屋でしたが、地上180メートルから見る景色は絶景で、特に夜景は宝石を散りばめた感じでした。新宿方面やスカイツリー方面の部屋もあると思いますが、とにかきけしきは一見の価値ありです。

そして、窓枠が額縁のように見え、まさに部屋の壁一面に大きな絵画が飾られている感じで、その窓には人一人が横になれる程度のインフィニティソファーには、ついつい座ったり寝転んだりして景色を眺めていました。

お洒落な急須があります。

マコツ
提供された写真を見て記事を書いている私ですが、いやぁ、泊まりたい。素直にそう思ってしまいました。
スポンサーリンク

クラブラウンジに潜入!

先ほども書きましたが、予約時のお部屋のタイプが「クラブデラックスキングルーム」であるため、クラブラウンジを利用する事が出来ます。

今回はアフタヌーンティータイムで潜入しております。

お昼から素敵なホテルでシャンパンを飲みながら時間を過ごす。ホテルは泊まれるだけで十分と思っている人に知ってほしいですよね。

naoyanstar
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のお昼ごろは女性たちがアフタヌーンティー目当てでいっぱいでした。
行きたい気持ち・・・分かります!!笑
マコツ

バーはとても素敵!

夜はバーで大人な時間を過ごしました。

マコツ
泊まった人だけが分かる。最高のひと時。私も行きたい!!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

非日常生活を味わう事が出来る「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」の宿泊レビューでした。私も泊まりたいと思っていたホテルの一つなのでブログを書きながら、写真を見ながら「いやぁ、素敵だな。」と思う時が多々ありましたね。

その他にもたくさんの写真を頂いたのでこちらにまとめて載せておきます。説明は省略させて頂きますが、思う存分楽しんで頂けたらと思います。

当ブログの紹介URLからお得にSPGアメックスカードを作る方法!

マリオットのホテルに宿泊するならSPGアメックスカードがおすすめです。

あの年会費無料でポイントがザクザク貯まる楽天カードを10年以上使い続けた私が、メインカードをSPGアメックスカードに変更してしまうくらい魅力のクレジットカードなのです!

持った人のほとんどが…

マジで凄い!
(私個人的な調べ)

と、言われているSPGアメックスカードについては下記の記事をご覧ください。

※この記事を読むのと読まないのでは人生の半分は損をしていると思ってください!!凄いクレジットカードなのです!

 

 

今回、ご紹介した「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」は以下のトラベルサイトから値段や予約が可能です。

0円旅行を楽しむ方法!

1

この記事をGoogleやYahooなどの検索サイトから来た人、または、私のブログ内の記事にあるリンクから辿り着いた人は間違いなく今後の旅行が豪華になる事間違いなしだと思います。 なぜなら、ANAマイル ...

2

最近、クレジットカードのブログや雑誌などでおすすめされている「SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード)」をよく見ませんか? もちろん私も持っています ...



-SPG/マリオット, マリオットレビュー
-,

Copyright© マイルを貯める方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.