ANAとJALマイルを簡単に貯める方法を伝授!

マイルを貯める方法




家族旅行

沖縄(小浜島)はいむるぶしの「オーシャンビュースイート」宿泊ブログレビュー!

2019年4月9日

今日は2017年9月28日に宿泊した「はいむるぶし」の宿泊レビューを書いていきたいと思います。

2017年3月に初めてANAマイルで沖縄に行った事が楽しかったので「また沖縄に行きたい」となってしまいました。

どうせ行くなら沖縄(那覇)じゃなくて「石垣島・小浜島に行こう」となった訳です。旅行場所が決まれば後はマイルを貯めるだけ。必死で貯めた結果、半年で石垣島に行く為に必要なマイルを貯める事に成功しました。

「石垣島にはもう行かないかもしれない」そう思った私は「小浜島のはいむるぶし」に泊まろうと思った訳なのです。更に「どうせ、泊まるならスイートルームに!」と思ったのです。

タイトルにも書きましたが、予約したお部屋は「オーシャンビュースイート」です。もう最高の1泊2日でした。はいむるぶし行く人は「オーシャンビュースイート」に是非泊まってみてください!

スポンサーリンク

「はいむるぶし」までのアクセス

はいむるぶしの行き方は、上の画像の通り、石垣島からフェリーを利用し、はいむるぶしの専用バスを利用してホテルまで移動します。

石垣島空港まではANAマイルを利用して、関西国際空港から行きました。この時はANAマイルを使って国内特典航空券を発行したのではなく、ANAマイルをANA SKYコインに交換して航空券を確保しています。

朝8時30分の飛行機に乗る為に、深夜2時に出発し、関西国際空港を目指した我が家ですが、この日は全国的に雨でテンションはやや低くスタートした私でありました。

石川県から関西国際空港まで約4時間30分くらいかかります。深夜の運転はめちゃくちゃ疲れますね。妻も子どもも爆睡なので一人で夜の高速道路を走ってました(泣

スポンサーリンク

小浜島の天気はまさかの晴れ

この日の石垣島・小浜島の天気は雨のはずが、到着してびっくりしてしまいました。

石垣島の写真です。まさかの晴れです。案内人の方に「今日の天気は雨でしたよね?」と聞くと「石垣島の天気予報は当たらないからねぇ」と言われました。雨だと思っていたのでラッキーって思ってしまいました。

とりあえず、朝から何も食べていないので、八重山そばを注文しました。写真は石垣島ターミナル内のお店です。

注文した八重山そばがこちらになります。八重山そばの横に小皿にチラリと映っているのはお刺身だった記憶があります。写真の通り、濃いめの味付のお肉に、さっぱりとしたスープ。お肉との相性が良かったですね。後悔したのは、大盛りにしなかった事です。次、来た時は迷わず大盛りにします!笑

スポンサーリンク

小浜島到着

船で30分くらいで小浜島に着きます。小浜島に近づくと海の色が綺麗なグリーンに変わりました。

という事で、小浜島に到着です。観光客のほとんどの人がこの小浜島の地図を撮ってました。私も記念に撮りました。「着いたぞ!小浜島!」ですね。

小浜島には、はいむるぶしの送迎バスが私たちを待っててくれました。写真はバスガイドさんが「あれがシュガーロードです」と言ったので撮った写真です。

数秒止まってくれれば良いのに、減速せず通過。「あっ、止まらないのね。」と思いつつ「まっ、いいっか」って感じ。

という事で、はいむるぶしに到着です。

はいむるぶしに来たら絶対に撮っちゃいますよねこの写真。この写真が撮れるのがはいむるぶしの入り口なのです。フロントから入口までかなり遠いのですが、歩いて入口まで歩きました!

スポンサーリンク

チェックインまではレンタルカートで暇つぶし

はいむるぶしに着いたのはチェックイン1時間前くらいでした。

すぐにチェックインさせていただけるのかと思ったのですが、きちんと1時間後に。という事で、小浜島内で利用出来るレンタルカーを借りる事が出来ました。

定員5人乗り
料金
  • 30分:600円
  • 1時間:1,200円
  • 4時間:3,400円
  • 8時間:4,800円
  • 24時間 (1泊2日):5,800円
  • 48時間 (2泊3日):7,800円
  • 72時間 (3泊4日):9,800円
  • 96時間 (4泊5日):11,800円
  • 120時間 (5泊6日):13,800円
  • 144時間 (6泊7日):16,800円
備考※運転は普通自動車以上の免許所有者に限ります。
※レンタルカートは園内のみの通行です。園外には出られません。

レンタルカートは上の図の通り、お金がかかります。ただ、我が家は「オーシャンビュースイート」のお部屋を予約していた事から無料で借りる事が出来ました。

1泊2日借りる事が出来たので、約5,800円お得になったという事です。「えー、お金かかるなら借りなくても良いや」と思った人もいると思いますが、真夏のはいむるぶしにレンタルカートを借りないと汗だくで熱中症になります。借りる事を私はおすすめします。

スポンサーリンク

「オーシャンビュースイート」のお部屋を紹介

ここからは「はいむるぶし」の「オーシャンビュースイート」を紹介していきたいと思います。正直なところ少しくたびれた感じはありますが、それでも、1日ですが「最高」でしたね!!

はいむるぶしではお部屋のタイプによって差別化をしています。我が家が泊まった場所は上の図の矢印の「でぃだ」という場所でした。上の画像の通り目の前は海です!

 

ハンモックが最高に楽しい

時間を忘れてハンモックでゆらゆらしたいって思って予約しただけありました。家族全員でハンモックの取り合いです。

洗面台

高級感はありませんが、必要最低限の物は揃ってました。海やプールを利用する事を考慮してあるのかタオルは多めに用意されていました。

お風呂

写真を撮るのを忘れていたのですが、入るとシャワーヘッドがあります。

入っていて気付いたのですが、ある角度なら隣の人がシャワーを浴びている自分が見られちゃいます。「これって、のぞき見されるよね。」って思っちゃいました。

夕日

見て下さい。もう全てを忘れてぼぉーっと家族で見てました。高いお金を払って泊まった良かったと思いました。

はいむるぶしを案内します!

ここからは「はいむるぶし」を紹介していきたいと思います。

先ほども書きましたが、はいむるぶしはレンタルカートがないとかなりきついです。

例えば、ビーチテラスに行く場合、でぃだの場所から歩いていこうとすると約5分から10分くらいかかります。真夏に10分も歩くと汗だくになります。何度も言いますが、レンタルカートは必須ですね!

水牛がいました

フロントの近くには水牛たちがいます。

この日の小浜島は暑くて水牛たちも水浴びをしていました(笑

水牛の近くには「ガーガー」と食べ物をくれと叫んでいました(笑 人懐っこくて人間が近づいても逃げる事はありませんでした。

うるさいのでどうぶつのおやつを1個100円を買うと、今までゆっくり歩いていたアヒルちゃん達がダッシュで私のところに来ました(汗

かぁちばいテラス

はいむるぶしでも1・2を争うビュースポットらしく、黒島や新城島などの島々を望む絶景を楽しむことが出来ます。

ここでも「ぼけぇ~」っと数分海を眺めていました。

かぁちばいテラスの入り口には洗濯機があります。無料で利用する事が出来ます。無料で洗剤・洗濯機・乾燥機が使えるのは有難いです。

 

お待ちかねのプライベートビーチです。

写真を見ると天気が悪いように見えますが、この後、すぐに太陽が現れました。写真はチェックインが出来ずレンタルカートで遊んできてと言われて、とりあえず海に来た時の写真です。

ビーチの入り口はこんな感じ。カフェで海を見ながら飲み物や食べ物を楽しむことが出来ます。我が家はチビちゃん達がうるさいので利用しませんでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

1泊2日のはいむるぶしでしたが、お金があればもう1泊したいなって思いました。

見て下さい。1泊72,000円です。もちろん、私のポケットマネーから出しました。ブログの収益から出しのですが、さすがに72,000円だと1泊が限界です。。。

でも、家族全員が喜んでくれたので私的には満足です。

次回は、石垣島に戻った我が家が次に泊まるホテル「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」の宿泊レビューを書いていきたいと思います。

★2019年4月11日追記

 

0円旅行を楽しむ方法!

1

今日はこの記事を見て皆さんにもANAマイルを貯める喜び、使う喜びを味わってもらいたく記事を書いていきたいと思います。 私は2016年にANAマイルを貯める裏技を知り、今までに色々な場所に家族で旅行に行 ...

2

最近、クレジットカードのブログや雑誌などでおすすめされている「SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード)」をよく見ませんか? もちろん私も持っています ...



-家族旅行
-,

Copyright© マイルを貯める方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.