ANAとJALマイルを簡単に貯める方法を伝授!

マイルを貯める方法




家族旅行

ANAインターコンチネンタル石垣島宿泊ブログレビュー!プール・朝食・居酒屋・レンタカーなど簡単に!

今日は、2017年9月29日から2泊した「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」の宿泊レビューをしていきたいと思います。

前回更新した「沖縄(小浜島)はいむるぶしの「オーシャンビュースイート」宿泊ブログレビュー!」を見ていない人はそちらの記事から見て頂くと話が繋がると思います。お時間のある人は是非見て下さいね!

という事で、早速、書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

アクセス

はいむるぶしをチェックアウトした我が家は石垣島へ戻ります。はいむるぶしで宿泊した場合、無料の送迎バスでフェリー乗り場まで送迎してくれるため遅れない限り問題なく石垣島へ戻る事が出来ます。

 

フェリー乗り場からは、車だと約15分で到着するのですが、我が家は2日目にレンタカーを借りる予定だったので、タクシーを利用してホテルに行こうと思ったのですが、時間に余裕があったので、バスを利用してホテルに行きました。

車の2倍以上の時間をかけてホテルに到着したのですが、お金の節約とバスに乗った事で旅の疲れが少し取れました(笑

各場所からホテルまでの時間は上の画像を参考にして頂ければと思います。(公式サイトから頂きました。)

スポンサーリンク

お部屋のアップグレード・・・?

チェックインが15時からだったのですが、15時前にホテルに到着した我が家は「とりあえずチェックインしてみようか」という事でフロントへ・・・。

するとフロントの方からこんな提案をしていただけました。

ご予約されていた階数より下になりますが、角部屋であれば今すぐチェックインする事が可能です。お部屋も広くご予約されたプランよりお得だと思われます。
デスク

悩んだ結果、ホテルに荷物を早く置きたい気持ちと、フロントの方を信じて当初予定していたプランから変更する事にしました。

ちなみに予約したプランは?

  • 【禁煙】プレミアム タワーウィング(tvun)×1部屋
    ※【禁煙】タワーウィング9~10階 オーシャンビューバルコニー付(2017年12月4日より9~11階となります)

角部屋だと多少チビちゃん達が騒いでも周りの人に迷惑をかけないメリットがありますが、部屋からエレベーターの距離が遠すぎて後悔したのを覚えています。ざっくり言うと30秒から1分くらいかかるイメージです。

スポンサーリンク

お部屋の紹介

ここからは簡単にお部屋の紹介をしていきたいと思います。

お部屋はこんな感じです。若干、我が家がとまったレイアウトと違う点がありますが、そこらへんはご了承ください。

玄関とミニバーです。

お風呂です。トイレと別になっているがファミリー向けに作られているなって思いました。

アメニティグッズです。必要最低限揃っています。

ベランダから撮ったプールと海です。この日の石垣島は天気が良かったのですが、かなり風が強かったのを覚えています。

ベットの写真を撮るのを忘れてました。という事で、公式サイトのものを載せておきます。確かにこんな感じでした。

スポンサーリンク

1日目はホテルのプールを満喫

1日目はホテルのプールで満喫する予定です。「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」では屋内と屋外にプールがあります。

こちらが屋内プールです。写真の真ん中はジャグジー付きの温水プールで、冷めた体を温める為にぴったりでした。

こちらが屋外のプールです。小さなスライダーで楽しむ子ども達がいました。場所によって深さが変わっており、1歳や2歳でもプールで楽しめる場所があるのでおすすめです。

スポンサーリンク

近くの居酒屋で夜ご飯

夜ごはんはホテルの前にある「沖縄・石垣島料理と八重山そばの店 いちばんざぁ」という居酒屋に行く事にしました。

 

レンタカーもない、そして、プール遊びで疲れ切った私と妻は「ここだね!賛成!賛成!近くて良いよ」という事で即決しちゃいました。

沖縄に来たらこれですよね。オリオンビールですよ。疲れ切った体にオリオンビールは最高すぎます。その他に沖縄でしか食べられない食べ物などを注文しました。子ども達は終始枝豆を食べ続けてましたね(汗

気が付けば、お外は真っ暗になっていました。石垣島の風を浴びつつ、歩いてホテルへ。ホテルに着いてお風呂に入った後、すぐにチビちゃん達は寝てしまいました。プールであれだけ遊べば疲れるよね。

という事で、石垣島1日目は終わりです。

寝ようと思ったら外が賑やか。何をやっているのかとベランダから覗いてみると野外ライブを見ながらBBQを楽しむ人たちでした。

朝食

この日の子どもの機嫌がめちゃくちゃ悪く、朝食の写真を撮りに行こうとすると妻に怒られ断念。撮った写真がこの1枚だけでした。

今、頑張って朝食の事を思い出そうとしているのですが、全く記憶がないのです。それだけ、子ども達が暴れていたという事でしょう。。。

レンタカーを借りて石垣島をドライブ

2日目はレンタカーを借りて石垣島をドライブしようという日です。2日目も天気に恵まれ、30度を超えたことを覚えています。歩くだけで汗が垂れてきましたからね。

バンナ公園

まず行ったのはバンナ公園です。この公園に到着した瞬間、大量の汗が体から出てきて、子ども達が熱射病にかかる恐れがあったので約15分で退散。

涼しい場所へ移動です。2017年の写真なのでチビちゃん達が小さい。懐かしいって思ってしまいました。橋からの景色はとても綺麗でしたよ。

遠くから橋を見るとこんな感じ。ここから見ると木だらけですね(笑

ハウトゥリージェラートで大理石アイスを食べる

暑い夏にはアイスが必須ではないですか。我が家のチビちゃん達は夏になると1日1本食べます。という事で、この日もアイスの要求がありました。

ハウトゥリージェラートというお店で、冷たく冷やされた大理石の上で色々なバリエーションのアイスを作るパフォーマンスが見れるという事で有名らしいです。

バンナ公園からは車で約10分程度で行く事が出来ます。お店には駐車場がないため、近くのパーキングで止めて、徒歩でお店に行く必要があります。

上の画像のように店員さんが大理石にアイスを乗せて作ってくれます。チビちゃん達は大理石の上でアイスを作るカチカチカチとした音に興味津々でした。

という事で、注文したアイスはこちら。2年前の記憶なので何を注文したのか忘れてしまいましたが、どちらも美味しかったです。写真を見て分かる通り、左側はサッパリ、右側はチョコレートなので甘いです。

昼食(八重山そばにハマる)

アイスを食べ終えた我が家は石垣島で唯一の商店街に来ました。ここでの目的は「お土産」ですね。どのお店も同じようなお土産がありました。

どのお店でも同じお値段なので、大きなお店で一気に買い終える方が時間の無駄遣いになりません。100円、200円のお得よりも観光時間の方が大切だと思いませんか?私はそう思います。

商店街で買い物をしているとお腹がすいたので、昼食をとる事にしました。石垣島に来て何度目でしょうか。メニューに八重山そばがあれば注文しちゃってます。

沖縄の那覇ではソーキそばが有名ですが、ソーキそばよりも八重山そばの方が個人的には好きですね。何が違うのでしょうか。ダシが八重山そばの方が確実に美味しいのです。やみつきになってしまいました(笑

妻は海鮮丼を注文していました。海ブドウが沖縄って感じで良いですね。

夕食はハンバーガー

夕食は石垣島でも人気のハンバーガーを食べに行こうと思ったのですが、まさかの定休日でした。仕方なく食べたのがこちら。

人生2回目のA&Wです。まずくはないのですが、目的のハンバーガーを食べれなかったのと、疲れが酷く、静かに食べてた記憶があります。ちなみに、お店に着いた時、長男は爆睡してました。可哀そうだったので、ポテトをお持ち帰り。

ポテトだけじゃお腹がすくと思ったので、コンビニに寄り道しておにぎりや焼きそばを購入したのを今でも覚えています。

あっという間の二日間でした

いかがでしたでしょうか。

初の石垣島旅行はすごく楽しかったです。ただ、沖縄と唯一違ったのが、沖縄(那覇)の方はフレンドリーなのですが、石垣島の方は、、、でした。私が行ったお店がハズレだったのかなぁ。

連日の観光客で疲れがたまっているのでしょう。そういう時だってありますよ。人間ですもんね。

という事で、3泊4日の石垣島旅行のお話でした。

何度も書きますが、ANAマイルを貯める方法を知らなかったら絶対に行こうとは思わなかったと思います。

マイルは人生を変えてくれます。マイルを使って飛行機に乗って色々な場所へ旅行に行きたい人は以下の記事を読んでみてください。

 

0円旅行を楽しむ方法!

1

今日はこの記事を見て皆さんにもANAマイルを貯める喜び、使う喜びを味わってもらいたく記事を書いていきたいと思います。 私は2016年にANAマイルを貯める裏技を知り、今までに色々な場所に家族で旅行に行 ...

2

最近、クレジットカードのブログや雑誌などでおすすめされている「SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード)」をよく見ませんか? もちろん私も持っています ...



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-家族旅行
-,

Copyright© マイルを貯める方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.