ANAとJALマイルを簡単に貯める方法を伝授!

マイルを貯める方法




家族旅行

軽井沢プリンスホテル・ウエストコテージD無料(宿泊券)宿泊ブログレビュー!

今日は2018年7月21日に宿泊した「軽井沢プリンスホテル・ウエストコテージD」の宿泊レビューを書いていきたいと思います。

当ブログではANAマイルで発行した特典航空券を使った旅行日記を書いていますが、今回はANAの飛行機ではなく自家用車で軽井沢プリンスホテルに行ってきました!

今回、「軽井沢プリンスホテル」に宿泊しようと思った理由ですが、上の画像のように夏休み限定でカブトムシと触れ合うイベントが開催されているからです。

石川県から軽井沢まではかなり遠かったのですが、子ども達と楽しい夏の思い出を作る事が出来ました。という事で、早速レビューをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

アクセス

石川県から軽井沢プリンスホテルウエストまで車で行く場合、約5時間くらいかかります。

この日は、私の両親と私と子ども達2名の計5名で行きました。妻は仕事のため不参加です(2019年7月に妻の両親、私、子ども達2名で再度行く予定です。)。

電車の場合、シャトルバスを利用しよう!

かなり見づらいと思いますが、上の図がシャトルバスの運子ルートになっております。詳細、最新のルートに関しては公式サイトのアクセスページを参照してください。

※北陸新幹線、軽井沢駅南口より約30分間隔で無料シャトルバスを運行しています。

車の場合、駐車場料金がかかる

ご宿泊のお客さま:1泊につき1台\1,000(ご出発日の10:00P.M.までご利用いただけます)がかかります。

  • ご宿泊のお客さまは、駐車券をチェックイン時に必ずフロントにお持ちください。フロントにて、ご滞在中(ご出発日の10:00P.M.まで)何度でもご利用いただけるパスカード発行の手続きをいたします。
  • ご婚礼、ご宴会にご出席のお客さまは、館内にて割引の手続きをいたしますので、駐車券をお忘れになりませんようにお持ちください。
  • 駐車場出口にてご精算をお願いいたします。また、館内(ザ・プリンス 軽井沢、軽井沢プリンスホテル イースト、軽井沢プリンスホテル ウエスト)に、事前精算機もございます。

※ 休前日、休日および連休や軽井沢・プリンスショッピングプラザでのイベント開催時など、碓氷軽井沢I.C.から道路が渋滞する場合がございます

スポンサーリンク

チェックイン

コテージに宿泊の人も「軽井沢プリンスホテルウエスト」でチェックインを行う必要があります。

チェックインは15時から可能なのですが、13時に到着。15時からなので人がいないだろうと思っていたのですが、既に長蛇の列でした。

 

ただ、私はSEIBU PRINCE CLUBカードセゾンを持っており、ブルーメンバー以上が利用出来るレーンが利用出来るという事で、待ち時間にイライラしているおじさま、おばさまの視線を気にしつつチェックインを行う事が出来ました

ただし、お部屋は15時からという事で、事前チェックインを行い、我が家が楽しみにしていた「カブトムシの森」の会場へ行き楽しんできました。

長男はカブトムシが大好きで、カブトムシの森の施設内に入るとテンションMAXで喜んでいました。カブトムシにとっては大迷惑ですが、行列を作って遊んでいる長男です(;^_^A

スポンサーリンク

プリンスホテルウエスト「コテージD」お部屋紹介

軽井沢プリンスホテルでは、AからEまでの4つのタイプのお部屋が存在しており、今回、我が家はコテージDに宿泊する事となりました。

お部屋はこんな感じとなっております。

軽井沢は避暑地として有名ですが、2018年の軽井沢は例年よりも暑くクーラーを購入する家が多いという事でした。軽井沢ではエアコンをつけている家が少ないそうです。これは驚き。

なので、軽井沢プリンスホテルに行く前にそば屋さんに立ち寄ったのですが、クーラーがなく、汗をかきながらそばを食べた記憶があります。若い可愛らしい定員さんも汗だくになりながら積極をしていたのを覚えています。

ちなみに、コテージではエアコンがある部屋とない部屋があり、我が家が泊まるお部屋にはエアコンが設置されていないお部屋でした。

今回、宿泊したお部屋は704号室。

赤い四角で囲まれた場所が「カブトムシの森」で、丸で囲まれたのが我が家が泊まるお部屋です。

事前にホテルの方に「カブトムシの森から近い場所だと嬉しいです。」と伝えた事によって配慮して頂ける事になりました。

ベット

13時に到着した時、ホテル周辺は日差しが強く「これ、エアコンのない場所で寝れるの?」と思っていたのですが、夕方から夜になるにつれて暑さがそれほど気にならなくなりました(網戸にして夜寝る必要があります。)。

旅の疲れもあったのか、全員、22時には就寝していましたね。朝まで一度も起きる事なく寝れました。見た感じ固そうなベットですが、思ったより固くないですよ!

もう一つのベットはこんな感じです。同じですね。

浴衣がありました

合計4枚の浴衣がありました。夏に浴衣は良いですよねぇ。私の母は更年期で暑くて死にそうと言っていましたが、浴衣を着ると「涼しいぞ」って言ってました(笑

リビング

寝る前までは家族でこちらのリビングでビールやおつまみなどなどコンビニで買ってきたものを出して眠たくなるまで話したりしていました。子ども達は走り回っていましたけどね(汗

テレビ

暑い夏の日を扇風機1台で過ごせるなんて「さすが、避暑地、軽井沢」です。テレビの横に配置し首を回す事によってお部屋が涼しくなります。

ミニバー

テレビの上にスティクス状のコーヒーが置いてありました。ちょっと意味が分からないです。リビングにあるポットの横に置いていないのが「?」でした(笑

洗面台

残念なのがドライヤーですね。はい。風力がとてつもなく弱いです。短髪な人なら特に気にする事がないと思うのですが、長髪の方はマイドライヤーを持参してくると良いかなと思います。

トイレ

コテージにもウォシュレットが付いています。

ウォシュレットがないとダメな私の父親は「おっ、コテージにウォシュレットがついているぞ」って言ってました。「お、おぉ」って答える私。そこまで喜ぶ事なのかなって思ってしまいました。

お風呂

コテージのお風呂と考えると100点満点です。コテージでお風呂にクオリティーは求めるものではありません。

ただし、お風呂のカーテンには気を付けた方が良いみたいです。写真撮影をお風呂に入る前、裸でなくて良かったと思いましたよ。

写真を見てお分かりの通り、お隣様と「あっ、こんにちは」ってなる可能性があります。コテージの場所にもよりますが、気を付けて下さい。

POLAのシャンプー・リンス

使用しているシャンプー、リンスーなどはPOLAらしいです。

売店に売っているらしいのですが、見た瞬間、高いって思ってしまいましたね。

ちなみに、シャンプー、リンスーを使用した感想ですが、温泉やホテルで絶対に使用後に感じるギシギシ感は特に感じられませんでした。

金庫

あまり使われないと思う金庫です。今回は使いました。寝る時、窓を開けて寝たので、財布などはこちらに入れておきました。

スポンサーリンク

ルームサービスで「ピザーラ」が注文できる

お部屋にはルームサービスでピザーラを注文する事が出来ます。ルームサービスで10%の手数料が取られますが、ホテル内の食事の金額を考えると、ピザーラの方が安い計算になります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回、宿泊した「軽井沢プリンスホテル・ウエストコテージD」ですが、無料で宿泊させて頂きました。

この日、楽天トラベルで予約した場合、約8万円したみたいです。

なぜ、我が家は1円も支払わず「軽井沢プリンスホテル・ウエストコテージD」に無料で宿泊する事が出来たのか。ですよね。

実は、SEIBU PRINCE CLUBのプリンスポイントで「宿泊券」を発行して無料で宿泊する事が出来たのです。プリンスポイントを貯める方法と使う方法については以下の記事をご覧ください。

皆さんも夏の思い出に「軽井沢プリンスホテル・ウエストコテージD」に宿泊してみてはいかがでしょうか。

0円旅行を楽しむ方法!

1

今日はこの記事を見て皆さんにもANAマイルを貯める喜び、使う喜びを味わってもらいたく記事を書いていきたいと思います。 私は2016年にANAマイルを貯める裏技を知り、今までに色々な場所に家族で旅行に行 ...

2

最近、クレジットカードのブログや雑誌などでおすすめされている「SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード)」をよく見ませんか? もちろん私も持っています ...



-家族旅行
-

Copyright© マイルを貯める方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.