ANAとJALマイルを簡単に貯める方法を伝授!

マイルを貯める方法




家族旅行

楽天トラベル・温泉のおすすめで紹介された湯布院温泉「和風旅館 津江の庄」宿泊ブログレビュー!

今日は2017年12月16日に宿泊した「和風旅館 津江の庄」の宿泊ブログレビューを行っていきたいと思います。

我が家では岐阜県の温泉に行く事が毎年恒例となっているのですが、陸マイラーならANAマイルを使って有名な温泉の場所へ行ってみたいと思った訳です。

という事で、今年は岐阜県ではなく飛行機に乗って温泉旅行計画を行いました。

色々探した結果、ANAマイルの特典航空券に空きがあり、温泉街として有名な場所として出てきたのが大分県の湯布院温泉だった訳です。

ただ、九州に行くだけではもったいないので、1日有給を取得し福岡も堪能してきました。早速、レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

アクセス

まずは、小松空港から福岡空港に行きました。

福岡空港の目の前にあるレンタカー屋さんで車をレンタルし宿泊予定となっている「和風旅館 津江の庄」に行きました。

スポンサーリンク

お部屋の紹介

高速道路を走らせ約1時間30分。

到着して思った事は「アレッ?なんか思っていたのと違うな」って思いました。

地図で見るとちょっと温泉街から離れているのは確かなのですが、浴衣を着て外を歩く姿は全くなく、その姿を見たいなら車を少し走らせる必要があるようです。

 

車を走らせて色々な所へ行きたい気持ちもあったのですが、前日の疲れも残っていたので、旅館でボォーっとする事にしました。

あっ、夜、ビールが飲みたくなると思ったので、旅館に行く前に横を通ったマックスバリューでお買い物をしたくらいです。

他のお客様に迷惑をかけないように離れを予約

上の画像は楽天トラベルのものなのですが、「和風旅館 津江の庄」では、本館と離れがあります。

今回、我が家では他のお客様に迷惑をかけないように離れの方を予約しました。離れを予約した事によって子ども達がうるさくても多少は大丈夫です。

プライベートを楽しみたいという人も本館ではなく離れの方を予約する事をおすすめします。ちょっと、お値段が高くなりますが、どうせ予約するなら離れ。だと私は思います。

という事で、肝心なメインのお部屋を撮り忘れたので楽天から頂きました。

和室2間・本館二階~山側の角部屋[禁煙室]のお部屋を紹介していきたいと思います。

お布団

ホテルと違ってベットではありません。なんか久しぶりって感じです。

洗面台

高級ホテルではありませんので、アメニティグッズなどは必要最低限の物しか揃っておりません。あと、女性の方であればマイドライヤーを持参していく事をおすすめします。

写真で見て分かると思いますが、温泉に泊まるとよくある中々乾かないドライヤーがありました。ちょっとどころかかなり力不足感がありました。まっ、でも、これも旅館だからこそ楽しめる事ですよね。

お風呂

家族旅行で温泉に行く時、決めての一つとなるのが「家族でお風呂に入れるか」ですよね。

1時間無料貸切露天風呂も良いのですが、時間を気にせず温泉に入る事が出来たのが「和風旅館 津江の庄」を決めた理由の一つとなりました。

反対側はこんな感じでした。

お風呂は綺麗に清掃されていて、気持ちよく温泉に浸かる事が出来ました。チェックインして1回、夜ご飯食べて1回、子供を寝かせて1回。朝1回。計4回入りました。

大浴場

和風旅館 津江の庄」では大浴場も用意されています。離れを予約しない人はこちらの大浴場を利用するのでしょうか。

中に入ってみると誰もいなかったので数枚写真を撮ってきました。

ちなみに、大浴場は写真を撮っただけで入る事はありませんでした。離れの部屋にあるお風呂で十分かなって思ってしまいました。

 

私だけなのかな。露天風呂付のお部屋を予約すると大浴場に入らない事が多いです。妻から「もったいないから入ってきまっし(方言)」と言われて入る感じですかね。

スポンサーリンク

待ってました!夕食

ここからは夕食です。もうお腹ペコペコ。間食を我慢していたのです。

なので、ホテルの店員さんから「6時からご夕食を。。。」の後を聞かず「あっ、6時でお願いします」と言った事を今でも覚えています。

離れだけなのか分からないのですが、お部屋で夕食を食べる事が出来ます。小さい子連れの場合、会場で食べるのとお部屋で食べるのではかなり違います。

お部屋でゆっくり家族で食べるのが「和風旅館 津江の庄」を決めた理由の一つです。

口コミで料理がとにかく美味しいと言われていたので楽しみです。

前菜

石川県民として刺身にはうるさいのですが、写真の通り一口食べて新鮮だと分かりました。その他の料理も妥協を感じられない味ばかりで、この後の料理が楽しみで仕方がなくなりました。

汁物

お刺身とビールを堪能していると出てきたのがこちら。サッパリ味に仕上げられているのですが、味付けはしっかりしていました。

焼き魚

焼き魚に大興奮の子ども達、一口あげてから気づきました。見て分かりますよね。ちょうど良い塩加減でした。尻尾の部分は味が濃いので要注意。骨以外跡形もなく食べてやりました。

五穀饅頭みたいな・・・

五穀米を饅頭にした感じ。説明が難しいのですが、五穀米ととろりとしたあんがかけられて非常に美味しかったです。最初に見た感じ「食べれるかな」と思ったのですが、一口食べて「うまぁ!!」って思いました。

お肉

こちらも数切れ食べてから「あっ、写真撮ってねぇ」と気づきパシャリしたのがこちら。肉屋に3年間くらい働いていたので、お肉の質にはうるさい私ですが、柔らかくて非常に美味しかったです。

ただ、ここまでのボリュームが多すぎて若干お腹がいっぱいになった感じはあります。

本来ならステーキを食べた後くらいに白飯が登場する予定みたいなのですが、我が家はお肉料理が出てきた時と同時に「白ご飯お願いします」となります。妻も私もお肉と白ご飯を一緒に食べたい人です。

美味しかったと今日の夜ご飯の感想を妻と話し合っていると、搭乗したのがこちら。写真では味が濃そうにですが、見た目と違ってあっさりしているんです。黒コショウが味のアクセントとなっていてマジで美味しかったです。

最初は「もう食べれんぞ。」と思っていたのですが、ペロリと食べてしまいましたね。ビールとの愛称は抜群でございます。

デザート

またまた子ども達に食べられた後に撮りました。ちょっとデザートとしては寂しい感じではありますが、今までの料理で大満足した私と妻です。デザートは子ども達に全部あげました。

お子様テンプレート

4歳の長男には子供用の夕食を別途お金を支払って作ってもらいました。

写真を見て分かります。4歳の長男には食べきれない量となっており、次男と一緒に食べたり、私が食べたりしました。残さず美味しく食べる事が出来ました。

スポンサーリンク

朝食

朝食はお部屋で食べるのではなく、朝食会場で食べます。朝食会場に来て分かったのが、日本人のお客さんではなく外国人のお客さんの方が多かったという事です。

中心街ではなく、どちらかというと田舎な所に外国人さんがよく来るという事は口コミで来たのかなと。イコール、やはり、おすすめの旅館としてどこかに出ていたのでしょうか。

という事で、席に案内され数分後に来たのがこちら。旅館の朝食って本当に美味しいですよね。

夕食に比べると少し物足りなさが感じられる人もいるかと思いますが、一つ一つ味がしっかりしており、ごはんのおかずにピッタリです。

食後のデザートはヨーグルトでした。こちらは子ども達にあげました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「ご飯がとても美味しい」との口コミは本当でした。今回、小松空港から福岡空港までANAマイルを使ってタダで飛行機に乗って湯布院温泉に来て良かったと思いました。

今後もマイルを使って色々な温泉地に行ってみたいなって思いました。

 

マイルの貯め方、使い方に関しては別リンクでご紹介しています。下記の記事で飛行機に乗らずANAマイルを貯める方法を詳しく書いてありますので是非ご覧ください。

ANAマイルを貯める方法

 

0円旅行を楽しむ方法!

1

今日はこの記事を見て皆さんにもANAマイルを貯める喜び、使う喜びを味わってもらいたく記事を書いていきたいと思います。 私は2016年にANAマイルを貯める裏技を知り、今までに色々な場所に家族で旅行に行 ...

2

最近、クレジットカードのブログや雑誌などでおすすめされている「SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード)」をよく見ませんか? もちろん私も持っています ...



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-家族旅行
-,

Copyright© マイルを貯める方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.