ANAとJALマイルを簡単に貯める方法を伝授!

マイルを貯める方法




ANAマイルの貯め方 クレジットカード

ANAのクレジットカードでおすすは?マイルを貯める為にメインカードにすべきなのかを伝授します!

2018年10月20日

ANAのマイルを貯める方法の一つに「ANAのクレジットカードで貯める」という方法があります。

飛行機に乗ってもANAマイルは貯めれる(もらえる)のですが、頻繁に飛行機に乗らないけど数か月に一度、飛行機に乗って旅行に行きたい。そんな時のために日常生活の支払いをANAのクレジットカードで支払う。

そう考える人もいるのではないでしょうか。

ブログに訪問して「おすすめのANAのクレジットカードでマイルを貯めるぞ!」と思いワクワクしながら記事を読もうとしている人に申し訳ないと初めに言っておきます。

私が実際にANAマイルを貯め始めて3年以上が経過しようとしています。この3年間、あらゆる支払いをANAマイルにする事だけを考えてきた私が「ANAのクレジットカードをメインカードにすべきなのか?」の疑問に答えたいと思います。

スポンサーリンク

ANAのクレジットカード「一般」と「ワイド」の違いは?

ANAでは覚えきれないほどのクレジットカードがあります。個人・法人関係なくざっくり数えると40種類のANAのクレジットカードがありました。年会費が無料、有料、マイルが貯まる率などなど見ていると「よく分からん」と思ってしまうほどの数です。

まず気になったのが、一般、ワイド、ゴールドカードと分けてあることです。まず最初に私は「一般とワイド」の違いって何だろうか。そう思いました。以下の表は一般カードとワイドカードについて簡単にまとめた表です。

 一般カードワイドカード差額
年会費(税込)本会員:2,160円
家族会員:1,080円
本会員:7,830円
家族会員:1,620円
本会員:5,670円
家族会員:540円
継続ボーナス1,000マイル2,000マイル1,000マイル
フライトボーナス+10%+25%+15%
旅行傷害保険最高1000万円最高5000万円最高4000万円
家族会員1名での
年間コスト(税込)
3,240円9,450円6,210円

一般カードとワイドカードで注目するのは「継続ボーナス」、「フライトボーナス」が大きく違います。飛行機にたくさん乗らない人はここで「ANA一般カード」を選択すべし。という事になります。

スポンサーリンク

ANAのクレジットカード「一般」カードを比較

次に一般カードをブランド別に書いていきたいと思います。

 ANA VISA/MasterANA VISA SuicaANA TOKYU マスター、ANA VISA nimocaANA JCBソラチカANA アメックス
年会費(税込)2,160円2,160円2,160円2,160円2,160円7,560円
年会費割引後1,107円811円811円2,160円2,160円7,560円
家族カード年会費1,080円1,080円1,080円1,080円2,700円
家族カード年会費割引後513円513円1,080円1,080円2,700円
還元率0.5%(1,000円=5マイル)0.50%0.50%0.50%0.50%1%
10マイルコース加入料6,480円6,480円6,480円5,400円5,400円移行手数料として年6,480円
最高還元率1.53%1.53%1.53%1.06%1.06%1%
ポイントプログラムワールドプレゼントワールドプレゼントワールドプレゼントOkiDokiポイントOkiDokiポイントANAアメックスリワード
ポイント有効期限2年2年2年2年2年2年~無期限
継続ボーナスマイル1,000マイル1,000マイル1,000マイル1,000マイル1,000マイル1,000マイル
フライトボーナスマイル10%アップ10%アップ10%アップ10%アップ10%アップ10%アップ
スポンサーリンク

ANAのクレジットカード「一般」カードを比較

次にゴールドカードをブランド別に書いていきたいと思います。

 ANA VISA/Master ゴールドANA JCB ゴールドANA アメックス ゴールドANA ダイナース
年会費(税込)15,120円15,120円33,480円29,160円
年会費割引後10,260円15,120円33,480円29,160円
家族カード年会費4,320円4,320円16,740円6,480円
家族カード年会費割引後2,700円4,320円16,740円6,480円
還元率1%(1,000円=10マイル)1%1%1%
10マイルコース自動加入
最高還元率1.648%1.08%1%1%
ポイントプログラムワールドプレゼントOkiDokiポイントANAアメックスリワードダイナースクラブリワード
ポイント有効期限3年3年無期限無期限
継続ボーナスマイル2,000マイル2,000マイル2,000マイル2,000マイル
フライトボーナスマイル25%アップ25%アップ25%アップ25%アップ

当たり前ですが、年会費が一般、ワイドと比べると一気に上がります。

  • 100円で1ANAマイルが貯まる
  • フライトボーナスマイルが一般、ワイドより多い
  • 継続ボーナスマイルが一般、ワイドより多い
  • カードラウンジが使える。

などなどメリットがあります。

ANAのゴールドカードで一番人気なクレジットカードは「ANA VISA/Master ゴールド」で決まり!

ANAのゴールドカードが喉から手が出るほど欲しいという人は「ANA VISA/Master ゴールド」で決まりです。なぜなら年会費が安くなるからです。「ANA VISA/Master ゴールド」の場合、以下の割引があります。

  1. カードご利用代金WEB明細書サービスのご利用で翌年度以降年会費 最大 税抜1,000円+税
  2. マイ・ペイすリボをお申し込み+ご利用で初年度より年会費割引

どちらもゴールドカード限定というわけではなく、一般カード、ワイドカードも適用となります。詳しくは公式サイトをご覧ください。

 WEB明細書サービスマイ・ペイすリボ
本会員税抜1,000円+税割引税抜3,500円+税割引
家族会員割引対象外税抜1,500円+税割引

マイ・ペイすリボについては公式サイトの動画で詳しく説明されているのでご覧ください。

スポンサーリンク

40種類あるクレジットカードの中で一番おすすめなのは「ソラチカカード」しかない!

ここまで色々と書きましたが、40種類あるクレジットカードの中でANAのクレジットカードを作るなら一般カードの「ソラチカカード」だと私は思います。

ANAマイルを貯めだしてANAのクレジットカードはこの1枚しか作った事がありません。なぜ、このクレジットカードが良いのか。それは東京メトロ→ANAマイルの交換レートが90%だからなのです。

最強クレジットカードは数多くの雑誌でも紹介された持つだけで上級会員になれるアレだ!

例えば、楽天ANAマイレージクラブカードで貯めたポイントをANAマイルに交換しようとした場合、2楽天ポイントで1ANAマイルです。

比べて分かる通り、「ソラチカカード」の方が交換レートの方が圧倒的に多いのです。

東京メトロポイントが素敵な所を包み欠かさず書いてやった!これが人気の理由だ!

東京メトロに乗らない人も貯める事が出来る

ソラチカカードを1枚持つだけで以下の3つのポイントを貯める事が出来ます。

上記の通り「OkiOkiポイント」、「ANAマイル」、「メトロポイント」が貯まります。メトロポイントは東京メトロに乗れば乗るほど貯まるポイントなのですが、東京メトロに乗らない人でもメトロポイントは貯める事が出来るのです。

東京メトロに乗らなくても東京メトロポイントを貯める方法!

上記のリンクを見て分かる通り、東京メトロに乗らなくても簡単に貯める事が出来るのです。この仕組みが存在し続ける限り最強のクレジットカードになります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ちなみに、ソラチカカードはメインのクレジットカードで使用していません。ANAマイルを貯める方法を知っていれば高い年会費を支払ってマイルを貯める必要がなくなったからです。

ANAマイルを短期間に大量に貯める方法!初心者だから試してほしいANAマイルを使う達成感!

ANAの公式サイトでは、ANAのクレジットカードを紹介しあう制度があります。

ソラチカカードの場合、一般、ワイドになるので500ANAマイルがもらえます。私も紹介特典として500ANAマイルを頂く事になります。

「あっ、君にもマイルがもらえるのね。まぁ、いいよ。」という人は以下のメールフォームからメールを頂ければと思います。

メールでANAのクレジットカードを紹介してもらう!

上記のメールフォームのメッセージ内には「マイ友プログラムを利用」みたいな内容でメールをして頂ければ24時間以内にお返事をさせて頂きます。24時間を超えて返信がない場合、迷惑フォルダに格納された場合などがありますので、TwitterやFacebookに「メール送ったけど、届いた?」みたいなコメントやメッセージを頂ければと思います。

 

 

0円旅行を楽しむ方法!

1

今日はこの記事を見て皆さんにもANAマイルを貯める喜び、使う喜びを味わってもらいたく記事を書いていきたいと思います。 私は2016年にANAマイルを貯める裏技を知り、今までに色々な場所に家族で旅行に行 ...

2

最近、クレジットカードのブログや雑誌などでおすすめされている「SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード)」をよく見ませんか? もちろん私も持っています ...



-ANAマイルの貯め方, クレジットカード
-

Copyright© マイルを貯める方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.